仁誠会トップページ ケアセンター赤とんぼブログ

ケアセンター赤とんぼブログ

2018/06/07

H30年度 第1回「オレンジカフェ&講話」を行いました

赤とんぼではH27年10月から、認知症の症状で悩みや不安を抱える方々に、自分ひとりで介護を抱え込まないで、専門スタッフと気軽に話が出きる場として「オレンジカフェ」を行ってきました。

今年度は、「オレンジカフェ&講話」とし、専門スタッフによる講話を前半行い、後、もっと知りたい、話したい、その方々との時間をとらせていただくことにしました。

 第1回目、テーマ「認知症と暮らす家族の思い」と題し、介護部長の東より、認知症の祖母との暮らしの実体験を熱く語ってくれました。101歳の祖母との2年間の暮らし。刻刻と変わっていく祖母と、5人の家族の変化は私たちの心を掴み、涙される方も・・・
101歳のご本人と、「天使」の3歳のリン君の登場には、温かい拍手も起こり、会場はとても和やかな雰囲気に変わりました。東部長の講話の中の「ありがとうの力」を目前に感じ取ることができました。

IMG_7325.JPG IMG_7338.JPG IMG_7354.JPG

講話の後の「オレンジカフェ」でも質問が交わされていました。おばあちゃんに長生きの秘訣をお尋ねすると「腹を立てないこと。くよくよしないこと。」と笑顔で答えてくださいました。今日は本当にありがとうございました。このお話の第2弾が聞ける日を楽しみにしています。

★来月は7月7日(土)「健康講話」を行います。
暑い夏を乗り切るための食事のアドバイスを、管理栄養士が行います。下記チラシをご参照ください。
尚、8月4日(土)の第2回「オレンジカフェ&講話」は、赤とんぼ医師による講話です。詳細が決まりましたら、またお知らせいたします。
180707.JPG


赤とんぼ  広報委員

 

 

Produced by Clinic CARECENTER| PM 01:46

資料請求・お問い合わせはこちら