仁誠会トップページ 仁誠会クリニック光の森ブログ

仁誠会クリニック光の森

2017/11/07

サルコペニアって?筋力アップのお食事!

転倒高齢者.png

「サルコペニア」という言葉を聞いた事がありますか?
加齢や疾患により筋肉が減少し、全身の筋力低下が起こる事です。皆さんの食事、このような内容になっていませんか?

チェック.png 最近食が細くなった
チェック.png あっさりしたものを好むようになった
チェック.png ご飯やおかずの量が少ない
チェック.png 食事を抜くことがある(1日2食など)

以上の項目に1つでも当てはまる方は、食事のバランスが崩れている可能性があります。筋力アップの為にはまず運動と思われがちですが、実はそうではありません。食事のバランスが崩れ栄養状態が悪くなると、運動をしても筋力アップは望めません。それどころかエネルギー不足になり、今ある筋肉が分解されてしまいます。

筋力アップの食事のポイント

筋肉.jpg 1日3回、一汁三菜を中心にバランスの良い食事を摂ること!
一汁三菜とは、ごはん、おかず3種(主菜、副菜2品)、汁物から成る食事です。まずはバランスの良い食事を摂り栄養状態を良好にしましょう運動のできる体作りが基本です。
ご飯と漬物だけなど簡単に食事を済ませることがある方、朝食を抜くなど1日3回食事が摂れていない方は、まずは主食、主菜に副菜を1品付けた食事から始めてみて下さい。

毎日の習慣が大切です。
透析患者さんは塩分・水分制限がありますので汁物は1日1回までとし、具を多め、水分を少なめにして下さい。

筋肉.jpg 良質なたんぱく質を摂ること!
筋肉量をキープする鍵はたんぱく質です。その中でも良質なたんぱく質とは、ヒトの体内で作り出せない必須アミノ酸がバランスよく含まれているものです。主に肉、魚、乳製品、卵などです。

筋肉は楽しく自分らしい生活をおくる上でとても重要なものです。バランスよく適量食事を摂り、健康的な毎日を送って下さい。

楽しい家族.png

 


仁誠会クリニック光の森
管理栄養士 戸上

 

Produced by Clinic HIKARINOMORI | AM 10:45

資料請求・お問い合わせはこちら