仁誠会トップページ 仁誠会クリニックながみねブログ

仁誠会クリニックながみね

2018/05/29

仁誠会クリニックながみねは開院18周年を迎えました!

4月16日で仁誠会クリニックながみねが開院18周年を迎えるのを記念して、栄養科ではお祝い膳をお出ししました。

開院記念日の定番料理はエビフライです。
配膳に行くと、「今日はエビフライかもと期待していた。待っていたよ!」と患者さんから嬉しいお声掛けがありました。

お品書き.JPG

 

image2.jpeg 

透析を初めて20年になる患者さんは、「透析を始めて2年後に仁誠会クリニックながみねができたからね。ここで透析をして18年になるよ」と懐かしそうに話しておられました。

☆おいしいエビフライを揚げるコツ☆

IMG_2246.JPG IMG_2257.JPG

調理師さんは、衣の付いたえびの尾を持ち、頭の方から真っ直ぐ油の中に入れていました。油に入れる際、尾に付いた衣を親指で払いながら入れると尾がピカピカと輝き、衣と尾のコントラストが綺麗なエビフライが出来ると教えてくれました。美味しく仕上げるには「コツ」があるんですね!

〇豆知識<エビの栄養>

えび.JPGエビは高たんぱく質・低脂肪で、ビタミンEの含有量が比較的多いです。アルギニン(アミノ酸)を含む良質はたんぱく質は、疲労回復や免疫力アップに有効で、抗酸化作用を持つビタミンEは細胞の酸化を抑え老化を予防する作用が期待できます。

栄養科ではH30年度も季節毎に行事食を予定しております。

どうぞお楽しみに!

管理栄養士 江副眞由美

 

Produced by Clinic NAGAMINE | PM 03:40

資料請求・お問い合わせはこちら