仁誠会トップページ 仁誠会クリニックながみねブログ

仁誠会クリニックながみね

2018/10/29

夏の思い出飾りませんか?☆モビール作り☆

仁誠会クリニックながみねでは『平成最後の夏の思い出を飾りませんか?』と称し、モビール作りを行いました。
モビールとは動く彫刻と言われ、何枚かの木片や金属片などを糸や針金でつるし、それらがバランスを保ちながら、微妙に動くようにしたものです。
今回は土台を円形状のものと針金の2種類、飾りも夏らしいものを準備し、その中から患者さんに自由に選んで頂けるようにしました。また、飾りも一から自分で作れるように材料を用意し、皆さんオリジナルのものを作られていました。他にも、思い出を飾るということで向日葵や海、夕焼け空や青空の写真を用意し、好きな写真をチョイスして頂きました。
写真を見ながら「毎年夏は孫と一緒に花火をしている」「夏の夕暮れ時のピンクに染まる空が好き」など夏の思い出話をされていました。
mobi-ru.JPG

皆さん最初はどうしようかと悩まれていましたが、だんだん形になってくると『ここに向日葵を入れたらかわいいかな』『ここは(紐を)短くしたから次はもっと長くしよう』など表情も笑顔になり、作る手も進み始めました。『孫の写真を飾ろうかな』『階段に吊るしたら毎日見れるね』と完成を想像しながら作る方もいらっしゃいました。
mobi-ru2.JPG  mobi-ru3.JPG

mobi-ru5.JPG出来たモビールは1階の受付に飾らせてもらい、通りがかった方から「かわいくて良いですね」や、参加された患者さんから「作ったものを飾ってもらえて嬉しい」など受付を通る皆さんが楽しめる空間が出来ました。また、参加された皆さんから『作ったりするのは好きだけどなかなか一人だと気が進まなかったり、アイデアが浮かばなかったりするからこういう機会があると嬉しいし、楽しい。また作りたい。』との声を頂きました。

仁誠会クリニックながみね フロント 岡村

Produced by Clinic NAGAMINE | PM 06:04

資料請求・お問い合わせはこちら