仁誠会トップページ 仁誠会クリニックながみねブログ

仁誠会クリニックながみね

2018/11/05

管理栄養士による勉強会開催「リンをコントロールしよう!」

こんにちは。日増しに秋の深まりを感じる季節となりましたが、いかがお過ごしでしょうか?
仁誠会クリニックながみねでは10/11(木)と10/12(金)に患者さん向け勉強会を実施しました。

rin1.jpeg勉強会の内容
*『高リン血症になるとどうなるの?』
*『高リン食品、季節の食品のリン含有量』
*『リンのおくすりと食事の関係』


まずは「己を知ること」が大切なので、リンチェック表を用いて、患者さん達に自分がよく食べる物や最近食べた物に丸をつけてもらいました。
乳製品に多く丸がついた患者さんや、小魚・干物などの魚肉製品に沢山丸がついた患者さんなど、患者さんによって様々で「自分がどの様なリンの多い食品を食べているかが分かる!」「リンが高い食品はこういう食品なんだ」などの声が上がりました。

『低リンミルク』の展示・紹介!!

rin3.jpg低リンミルクとは、慢性腎不全の方のためのリン低減ミルクで、スープ・シチュー・パンなどの調理素材として、牛乳の代わりに使用できます。牛乳100mlにはリンが93mg含まれています。低リンミルク1本20gにはリンが16mg含まれており、牛乳の約1/5と少ないです。
最後に、普段の食事の疑問や患者さん同士で工夫している点を話す場を設けました。皆さん自分なりの工夫していることを話され、『なるほど』『そういう工夫もあるんだ』という声が聞かれました。普段話さない患者さん同士の交流の場にもなりました。

次回、栄養科では12月に『年末年始の食事について』をテーマに勉強会の開催を予定しています。是非ご参加下さい。ご家族の方の参加もお待ちしています♪

仁誠会クリニックながみね 管理栄養士 蓑田 絵理

Produced by Clinic NAGAMINE | PM 02:06

資料請求・お問い合わせはこちら