仁誠会トップページ 仁誠会クリニック新屋敷ブログ

仁誠会クリニック新屋敷

2017/10/10

透析患者さん勉強会「テーマ:カリウム」を行いました

仁誠会クリニック新屋敷では、患者さんが日常気になっている話題を取り上げ勉強会を開催しています。
今回のテーマは透析患者さんの食事管理でも重要となる「カリウム」についてです。

shin1 (1).JPG《管理栄養士の講義》
秋はカリウムを多く含む食品が出回る時期であり、参加されたみなさんも興味深々です。
「家では病院の2~3倍は果物食べてたよ。量は減らします。」「秋の味覚は自分が好きなものばっかり。でも、カリウムが多いなら気を付けなんね。」と、勉強会に参加して普段の生活で気を付けるところが見えてきた方も多くいらっしゃっるようでした。 

★茹でこぼしの実演
カリウムは、水に溶ける性質があるので、「茹でこぼし」や「水さらし」など、ちょっとした調理法の工夫をするだけで食材から20∼30%程減らすことが出来ます。

in.png例えば、生のさつま芋100g中にはカリウムが約470mg含まれますが、レンジで加熱したり焼いてもその量はほとんど変化しません。しかし、茹でこぼしをするとカリウムの含有量を約300mg程度まで減らすことができます。
また、その切り方にもポイントがあり、食材が水にふれる面積が大きいほどより多くのカリウムを減らすことが出来ます。根菜類や葉物は出来るだけ小さく切って茹でこぼしをする、生で食べる野菜は薄く切ってよく水にさらすようにします。
今回はカリウムの減らし方の工夫〈茹でこぼし・水さらし〉の調理法の実演も行いました。

fig-03_tcm102-2462990.jpgのサムネール画像

shin1 (2).JPG

仁誠会クリニック新屋敷では、今後も患者さんの興味のある話題や季節に合わせたテーマを取り上げ勉強会を開催していきます。患者さんがより良い生活を送ることが出来るよう、スタッフ全員でサポートして参ります。たくさんの御参加お待ちしております。


管理栄養士 府内・宮原

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

《看護師ミニ勉強会》
看護師のミニ勉強会として、「がん検診」についても講義を行いました。
芸能人の方々の情報も交えながら、早期がん検診で有効な5つのがんについて説明。
また定期的ながん検診にも行って頂けるよう、お話しさせて頂きました。

仁誠会クリニック新屋敷では、今後も患者さんの興味のある話題や季節に合わせたテーマを取り上げ勉強会を開催していきます。患者さんがより良い生活が出来るよう、スタッフ全員でサポートしていきます。たくさんの御参加お待ちしております。


勉強会担当 管理栄養士:府内・看護師:眞野

 

 

Produced by Clinic SHINYASHIKI |AM 10:05

資料請求・お問い合わせはこちら