仁誠会トップページ お知らせ

仁誠会からのお知らせ

「赤とんぼ楽団」での素敵なエピソード

お知らせ 2017/06/09

医療法人社団 仁誠会では、職員の交流と余暇の充実の一環として倶楽部活動を支援しています。その倶楽部の中で、月に1回講師の先生を招いて活動をしている「赤とんぼ楽団」に今年入職したばかりのフレッシュな新入職員が入部しました。そのはじめての練習日に素敵なエピソードがありましたので紹介いたします。 =赤とんぼ楽団 副部長 吉田光子=


 

gakudan.jpeg 私は、中学から吹奏楽部でアルトサックスをしていました。今年4月に仁誠会に入職し、赤とんぼ楽団があることを教えていただき、昔から音楽が好きで社会人になってからも何らかの形で音楽を続けていこうと考えていたので、「楽器が吹けるのなら絶対入部したい!」と思い、入部しました。
私は楽器を持っていませんでしたが、仁誠会が楽器も用意してくれるということでした。(びっくり!)
初の楽団の日、久しぶりに楽器が吹けるとワクワクしながら行ったら、講師の方が学生時代、平成音楽大学にレッスンを受けに行っている時の担当の先生でとても驚きました。その先生とは、思いもよらないお別れをしてしまい、もう会えることはないだろう…と思っていたので、今回4年越しの再会が出来、思わず泣いてしまうほど感動しました。
私にとって音楽は生きがいです。これから先、仕事をしていく中で多くの壁にぶつかることもあると思います。しかし、赤とんぼ楽団という素敵なクラブ活動に出合ったので、楽器を吹いて息抜きをしながら一つ一つ壁を乗り越えていこうと思います。

仁誠会クリニックながみね フロント 岡村 菜生


 

 

 

 

 

 

資料請求・お問い合わせはこちら