仁誠会トップページ 赤とんぼ長嶺ブログ

赤とんぼ長嶺ブログ

2018/05/08

「春のお抹茶会」で和やかなひと時を

有料老人ホーム・小規模多機能ホーム赤とんぼ長嶺で、4月30日に【春のお抹茶会】を行いました。
介護職員の本田さんが茶道の裏千家を習っていた経験を生かし、入居者さんへお手前を振舞いました。また、看護師の坂本さんのお子さん智洋君も小学校の茶道クラブで習っているとのことで、学校のお休みの日にお手伝いをしてくれました。本部職員の花田さんも茶道経験者で、自身で着物を着付けし、お手伝いに来てくれました。

3IMG_5971.JPG 2IMG_5929.JPG

室内に茶室さながらの演出をし、庭から見える景色を眺めながら、皆さん一杯一杯心を込めて点てたお抹茶とお菓子をゆっくり味わっておられました。普段は足取りが重い入居者さんも自ら歩いてお茶会に参加されていました。
5MG_5900.JPG

若い頃に茶道を習っておられた入居者さんは感激され、「昔こうやってお茶を点てていたわね。」「作法はどうやっていたかしら。」と懐かしみ、話も弾んでおられました。職員へ「あなたは裏千家ね?私は表千家だったよ」「まぁー着物がよく似合っているわよ」と話しかけられたり、智洋君へ「えらいねー、よく手伝ってくれるね。」と嬉しそうに声をかけておられました。
1IMG_5848.JPG

最後は「結構なお手前でした。」「本日はお招きいただきありがとうございました。」「あーおいしかった。日本のお茶が一番おいしかね。」とありがたいお言葉もいただきました。
今回は職員と職員の子供さんに真心込めてお手前を振舞ってもらい、とても和やかなお抹茶会を開催できました。
またこれからもご入居者さんに五感で楽しんでいただける行事を考えていきます。


介護士 渡辺

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Produced by Clinic KUROKAMI | PM 01:36

資料請求・お問い合わせはこちら