仁誠会トップページ ケアセンター赤とんぼブログ

ケアセンター赤とんぼブログ

2018/06/26

第16回「赤とんぼ杯ダーツ大会」開催 下克上次代に突入か!

来る6月17日(日)午前8時30分より、第16回目を迎え「赤とんぼ杯ダーツ大会」が梅雨とは思えぬ好天気のなか行われました。今回は近隣8校区より49チーム約200名にご参加いただきました。

IMG_8471.JPG d2.JPG

例年通り15ダーツ・ハーフフィット・15ダーツの競技内容にて試合を行いました。毎年好評の真ん中賞ではあたりが出るたびに大きな鐘が鳴り響き、一段と盛り上がっていました。中には一人で2回も当てる方も出て、満面の笑みを浮かべられておられました。真ん中賞(50点)も50個程準備していましたが、あっと言う間に無くなり参加者のレベルアップに驚かされました。

d4.JPG d5.JPG d7.JPG
d6.JPG d9.JPG d8.JPG

d3.JPGのサムネール画像今回、「赤とんぼ杯ダーツ大会」開催を聞かれた、ダーツ喫茶経営の方々が見学に来られており、中にはプロの方もおられ、皆さんからの質問に指導をされていましたが、ナント皆さんの高レベルと、元気と、笑顔に、関心されていました。

結果は、今年は山ノ内校区3町内の老人会山神会Bチーム(馬原様代表)が1861点で、2位に129点の大差をつけて優勝を飾りました。準優勝は帯山校区5町内の五輪会Bチーム、3位は託麻南校区の白樺会Aチームで、昨年度優勝の長嶺校区長成会の上位常連チームを退け新興チームの優勝となりました。
更に第5位に西原校区おもと会・8位に託麻東校区高砂会・9,10位に月出校区松柏会が入り、各校区満遍なく上位に入りどこが優勝してもおかしくないまさに下克上次代に投入した。大会でした。
表彰会では、恒例の「最高年齢者賞」で託麻南校区のサルビア会甲斐様91歳と、帯山校区桜寿会高橋様90歳が賞品を受け、全員の温かい拍手を受けておられました。

da12.JPG d11.JPG

d10.JPG今回は、今まで選手だった方が応援席におられるので声掛けしたところ、世代交代(!?)新しい方がチームに加われたようで、ダーツの魅力が地域の元気につながっているのかなと嬉しくなりました。
皆さんとの来年の再会を楽しみにします!


赤とんぼ杯ダーツ大会 実行委員 津留・臼杵

 

Produced by Clinic CARECENTER| PM 03:25

資料請求・お問い合わせはこちら