仁誠会トップページ 仁誠会クリニック大津ブログ

仁誠会クリニック大津

2017/10/10

ナイストライ~中学生の職場体験~

仁誠会では地域貢献のため毎年職場体験の受入れを行っています。今年も、9月27日~29日の3日間、大津北中学校2年生3名が職場体験に来ました。

~1日目~
AM:透析準備、体重測定、管理栄養士による『透析食についての説明』
実際にフードモデルを使用し、中学生に朝食と夕食の献立を立ててもらいました。
ポイントは「野菜を多 めにしたこと!」だそうです。

DSCN1958修正2.jpgPM:シャント音を聞く、スタッフの血圧を聴診法で聞く、検査の体験
初めて聞くシャント音や自分の血圧の音に驚いていました。検査ではインボディやABIを実際に体験してもらいました。

 

~2日目~
AM:体験透析(4時間)
透析中に運動をしたり、昼食を寝たまま摂取する体験をしました。
4時間の体験透析について、「寝たまま食べるのは食べにくかった」、「透析中、腕を曲げられないので痛くなった」と話していました。患者さんの大変さを感じてもらいました。

PM:透析の仕組みについて(臨床工学技士)
白衣を着用し、透析の仕組みについての説明を受けてもらいました。「白衣が着れて嬉しかった」と話していました。

DSCN1962修正2.jpg

 

~3日目~
AM:検査のお仕事
心電図の見学、検尿を顕微鏡で観察、実際に自分の心臓をエコーで見る体験をしました。心臓や心臓の弁が動く様子に感動していました。

DSCN1974修正.jpg DSCN1976修正.jpg

PM:透析患者さんのお見送り、保険についての説明、薬局の見学
車椅子の患者さん、歩行器の患者さん、誘導の必要な患者さんの送迎のお見送りをしてもらいました。車が見えなくなるまでお見送りし、上手に出来ていました。薬局では薬剤師の落合先生のもと、お薬を一包化にする体験をしました。

DSCN1983修正.jpg DSCN1989修正.jpg


3日間で、医師・看護師・臨床工学技師・臨床検査技師・管理栄養士・看護助手・事務全てのお仕事を体験してもらいました。3人全員が将来、医療関係の仕事をしたいという夢を持っているとのことで、毎日積極的に患者さんと関わり、スタッフの話しも熱心に聞かれていました。実際に目指している職種のスタッフへインタビューをし、さらに勉強をして、頑張ろうと思ったと言っていました。患者さんに寄り添った優しい医療従事者になって欲しいです。

DSCN1968修正.jpg


仁誠会クリニック大津看護師 本田

Produced by Clinic OZU | PM 01:56

資料請求・お問い合わせはこちら