仁誠会

透析医療と介護福祉 安心のネットワーク

医療法人社団仁誠会

「心ひとつ」

「心ひとつ」を合言葉に、

スペシャリスト集団としての仁誠会

『昭和56年創立 成熟した医療機関へ』

昭和56年8月に熊本市中央区黒髪に熊本黒髪内科医院を開設して以来、脈々と受け継がれてきた歴史と経験を今に活かし、多くのスタッフが自分自身で考える力が培われる環境を私たちは持っています。

『IT化で深まる患者様との信頼と
サービスの向上』

無機質な印象が強い言葉ですが、当院ではまったく逆の効果を生むことができています。単純作業や必ずしも人の手で行う必要の無い仕事をIT化で省略し、患者さんとより良いコミュニケーションをとる時間をIT化前よりも多く確保することができています。

「元気で長生き」を目指して

 患者さんの生涯を通じて、安心・安全な透析治療と看護サービスを提供することを心がけ、「患者さんの元気で長生き」をサポートしています。当法人は、他職種も一緒に、患者さんの身体面だけでなく、“楽しみ、生きがい”に着目した「透析生きがいプラン」を作成し、日々のカンファレンスで検討・情報を共有しています。

「自分でできる」という喜び

老健(介護老人保健施設)の役割のひとつである自立支援を基本に、食事や排泄といったことを含めた日常生活での自立を目指す、生活リハビリを丁寧に行っています。自立した生活ができるようになることで、自分から楽しさや生きがいを探し、行うという意欲を思い出していただけます。リハビリの内容も一般的なものだけでなく、ヨガリハビリなど、リハビリ自体を楽しむことができるイベントにも力を入れて取り組んでいます。

働くなら、より笑顔でパワフルに

仁誠会ではスタッフの皆様の毎日が幸せであることも大切に考えています。
心の豊かさが患者様へ提供する医療・介護への向上につながると信じています。 採用情報はこちら