仁誠会

笑顔・元気・勇気

介護老人保健施設 ケアセンター赤とんぼ Care Akatonbo

仁誠会はこれまで透析を中心とした診療や活動を実施してきましたが、透析患者さんの高齢化や合併症に伴う介護必要性の高まりなどへの対応や、地域にお住いの高齢者の方々へ介護サービスをご提供するために、医療と福祉の融合施設「仁誠会クリニックながみね」と「介護老人保健施設ケアセンター赤とんぼ」を平成13年に開設いたしました。

入所科 なりたい自分に1歩近づく

自宅が一番

赤とんぼ入所科は、介護を必要とする高齢者の家庭への復帰を目指しています。介護を必要とする高齢者が快適に自分らしい日常生活を送れるよう支援し、そのご家族の介護力の支援を行うことが私たちの大きな役割です。

チームケア

「いつまでも自分らしく」をテーマに「元気」と「楽しみ」の要素を大切にしながら、利用者一人ひとりの状態や目標に合わせたケアサービスを、医師をはじめとする専門スタッフ(看護師、介護士、理学療法士作業療法士、管理栄養士、歯科医師、ケアマネージャー、相談員など)が行います。利用者さん、ご家族の皆さんと家庭への復帰という共適の目標をしっかりと共有し、達成する体制を整えています。



通所リハビリテーション科 笑顔・元気・勇気

すべてのニーズにお応えします

自宅から施設に通い、在宅生活が継続できるように心身の回復を図ります。定員130名とし、利用者さんのニーズに合わせた3つのグループのチームケアでサポートします。

自立支援グループ

自立支援プログラムの捉供や理学療法土や作業療法士によるリハビリテーションはもちろん、一人ひとりの目標にあった「自立支援」を応援します。

認知症(対応)予防グループ

認知症予防訓練や、一人ひとりが楽しみと役割を持って安心して過ごす事ができる空間を提供します。旬の野菜を収穫し料理教室やレクリエーションを実施しています。

医療連携グループ

医師・看護師が常時在中しており医療ニーズの高い利用者さんもご利用頂けます。その方に応じたレクリエ—ションや一人ひとりが楽しみと役割を持って過ごす事ができる空間を提供します。

「やりたい」が「やれる」リハビリ

利用者さんの「やりたい事」を引き出し、達成することを目指すリハビリマネジメントに取り組んでいます。定期的に会議を行い、在宅での環境を見直したり、医師と運動量を検討したり、自立支援に向けたアドバイスを行っています。家族や医師、スタッフ、ケアマネージャー等で話し合うことで、一人ひとりの「なりたい自分」になるための支援をしています。
その他に筋力訓練や生活に即した動作訓練、自宅でできる運動の指導等を行っています。さらに、音楽に合わせて身体を動かす「リハビリ体操」と二重課題を使っての「頭の体操クラス」、持久力や筋力の向上を目指した「ステップ&スロトレクラス」を毎日実施しています。それぞれ30〜40分の体操で、今利用されている方々も楽しんで積極的に参加されています。ポールや歩行器を使って歩行し、毎月順位を発表したり、成果を発揮できる場として年2回のポールウォーキング大会を開催するなど、やる気アップに努めています。

やりたい事を選べる

毎日午前中に行われるゴールデンタイムでは、曜日ごとに歌声クラブ・ダ—ツ・卓球があり、60講座近くある趣昧の講座の中から好きな活動に参加して楽しむことができます。
日常生活におけるご相談や健康管理のアドバイスも行っております。
また利用者さんの巳々の気づきや変化を見逃さず発見し、ご家族・ケアマネージャーとの連携により迅速な対応を行います。

チームでサポートします 併設事業所

赤とんぼ居宅介護支援事業所

私たち赤とんぼケアマネージャーは、利用者家族に寄り添った対応は勿論、その方々が自ら持ち合わせている能力を発揮し、自分らしく生きていくことを柱としたケアプラン作成に力を入れています。豊富なケアマネジメント経験を活かし、すべてのケアマネージャーが自立を支援できるケアマネジメントを実現できる教育体制も整えております。また、地域包括支援センターなどとも連携し、地域の課題解決に向けた活動も行っております。このような取り組みを続け、利用者家族の方々が安心して私たちに任せることができる、赤とんぼのケアマネージャーにして良かったと思われる、そのような事業所を目指しております。

お問い合わせ先: 096-331-3811

赤とんぼ訪問介護事業所

赤とんぼ訪問介護事業所では、ホームヘルパーがご自宅に訪問して、要介護の方々の、住み慣れた地域での、その人らしい生き方を大切にしながら日常生活を支え自立した暮らしを行えるように、また、ご家族の介護負担を軽減するために、スタッフ一同『心ひとつ』で取り組んでおります。
身体介護サービス(365日対応)では、食事介助、排泄介助、入浴介助、更衣・整容・口腔ケア、受診や、買い物の付き添いのお手伝いをさせていただきます。
生活援助サービス(年末年始はお休み)では、調理(透析食・減塩食等の調整も可)、掃除・洗濯、買い物・薬の受け取り・ごみ出し・布団干しなど(介護保険での利用が可能な範囲)その人らしさを尊重しながら、ご希望に応えられるようにお手伝いをいたします。
 ※ご利用にあたっては要介護の認定が必要です。
 ※ご不明な点は、赤とんぼ訪問介護事業所のお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ先: 096-331-8879

仁誠会クリニックながみね
訪問リハビリテーション事業所

~利用者さんの「したい気持ち」をサポートします~
療法士がご自宅を訪問し、利用者の方の力を引き出す事で自立した生活を営み、『生きがい』『希望』『目標』を持って自分らしく楽しく生活が出来るよう、適切なリハビリテーションプログラムを提供します。
例えば、ガーデニングを再開したい方には、庭先でも安全に歩けるように歩行訓練やバランス訓練、足の筋力訓練を行い、実際に苗の植え替えの練習等を行い生活の質の向上を目指します。
また、住宅改修や福祉用具の適合等、専門的提案や助言・精神的サポート等もさせて頂いています。

お問い合わせ先: 090-5297-8871

仁誠会クリニックながみね訪問看護事業所

~心ひとつでご自宅の生活に寄り添います∼ 診療所(透析クリニック)の併設された事業所です。透析室勤務経験ある看護師・医療施設での経験豊富な看護師が在籍しておりますので、透析患者様も安心してご利用出来ます。看護師以外にもタクティールケアⅠセラピスト、摂食嚥下リハビリテーション学会認定士、認知症ケア専門士の資格を有した職員も在籍しております。支援内容は、病状の観察や健康状態の管理と看護、療養生活支援・相談、医療処置・治療上の看護(主治医の指示に基づく医療処置、在宅酸素、人工呼吸器、経管栄養、人工呼吸器、点滴、静脈注射、創傷処置など)リハビリテーション看護、緩和ケア・終末ケア、家族の相談と支援です。
ご利用対象は要介護認定、要支援認定を受けた方。ご利用可能な日時は月曜日~土曜日 8:30分~17:30(祝祭日対応できます、日曜日の訪問は相談に応じます。原則日曜日と元日の休みですが、24時間連絡とれる体制あり緊急時対応しています。)
※ご利用にあたってはかかりつけ医の指示書が必要です。
 居宅介護支援事業所の担当ケアマネージャーにご相談下さい

お問い合わせ先: 090-2965-4074

医師紹介 Doctor introduction

- 施設長 - 兒玉 幹子

- 医師 - 河野 修

施設概要 Facility description

名称
介護老人保健施設 ケアセンター赤とんぼ
所在地
〒861-8043 熊本県熊本市東区戸島西2丁目3-10 (1F、3F、4F、5F)
TEL
096-331-3737
FAX
096-360-7103
定員
入所定員/100名  通所定員/130名
居室
個室/15室 特室/1室 4人部屋/21室
共有スペース
ホール(デイルーム)、食堂、浴室、洗濯室、喫茶コーナー、5階赤とんぼホール(多目的ホール)
事業所
【赤とんぼ居宅介護支援事業所】 TEL. 096-331-3811 FAX. 096-360-7103
【赤とんぼ訪問介護事業所】 TEL. 096-331-8879 FAX. 096-360-7103