スタッフの声Voice of staff

課題を克服して出来る事を増やした1年間。 それを上乗せする事ができる2年目へ!

  • 所属:
    ケアセンター赤とんぼ入所科
    職種・資格:
    介護福祉士
    名前:
    佐無田 朗
  • 赤とんぼ 介護福祉士

私の1年間の成長

私が働き始めた頃は、一日の流れに沿って利用者への介助、対応をするのが精一杯でした。特にコミュニケーションについてはとてもギクシャクしていて、利用者の方を不機嫌にさせてしまう等の失敗もありました。その時はまだ緊張も解けておらず、私自身の抱えている不安が相手に伝わっていたのかもしれません。
ですが、ケアセンター赤とんぼで同じ時間を過ごしていく中で、利用者の方たちそれぞれが持つ距離感が分かるようになり、それからはコミュニケーションがスムーズになったと感じました。また利用者の方たちと話せるようになった事で自分と利用者の方との距離が縮まり、心の余裕が出来てきました。それが相手の体調の変化や介助への反応といった気づき、もしくは視野の広がりへと繋がっていったのだと思います。

その成長と同時に今後解決すべき自らの課題が多くある事にも気づきました。特にその中の一つであるタイムマネジメントは、今後社会人として大成するため、そして介護に携わる上で利用者への負担を軽減するために必ず身に付けなければいけないものです。それらを自覚できた事も一つの成長と言えるかもしれません。

この初めての一年間は社会人として自らに求められるものを習得、発見できた一年でした。ここから更にレベルアップを果たすためにも一年間の成長に対して、課題を克服して出来る事を増やした一年間を上乗せする事が出来る、そういった実感が持てる一年にしたいと思います。

 

★下記のブログでも、介護の現場で働く「私たちの1年間の成長」をご紹介しています。
https://www.jinseikai.or.jp/archives/careblog/one-year-growth-2021